FC2ブログ

雲を見るのが好きで、このタイトルにしました。美味しいものや観て良かったDVD,ドラマ、映画など紹介できたらと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
Jamiroquai - Virtual Insanity [Live]

スポンサーサイト
2009.10.07 / Top↑






Wanna Be Starting Something 2008 (Made Famous By Michael Jackson Feat. Akon)



マイケルのStartin Somethingをアレンジしてマイケルのかっこいいダンスシーンが満載のPVです
2009.10.02 / Top↑










こんな雨の降る日は聴きたくなり、口ずさみたくなります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
2009.09.30 / Top↑
Mozart: Piano Concertos 17 & 20Mozart: Piano Concertos 17 & 20
(2006/02/07)
Wolfgang Amadeus Mozart、

商品詳細を見る


先日、NHK交響楽団の定期演奏会のビデオを観た。最初はこの曲が大好きなため、録画した分だったのだが、本当に驚くべくカッコヨク素敵な演奏にほれぼれした。ピョートル・アンジェフスキーって本当に覚えにくいけどがんばって覚えとこうと思う。
2008.07.16 / Top↑
良かったですねぇ。。久しぶりにじっくりグラミー賞観ました。

キムタクがメインゲストでしたけど、それはまぁ、視聴率稼ぎのためだったのか、音楽評論家が一人も出て無くて素人でやっている感じでしたね。それでいいのかなぁ。とも思ったんですが、あまりタラタラ長くやるよりは良かったかも!


全く知らない人や曲がほとんどで、さすがに往年の曲が流れた時は会場も一際盛り上がっていた気がしました。

ジェイムス・ブラント「ユア・ビューティフル」日本人からしたら、これしかないんじゃないの?って感じの曲でしたけど、ノミネートで終わってしまいましたね。私があの曲を最初に聴いたのは、トリノオリンピックでフィギュアスケートのスルツカヤ選手がこの曲でエキシビジョンに使った時です。何もかも終わった後のスルツカヤ選手はこの曲にのってものすごく美しく演技かつ滑ってくれました。とっても良かったしこの曲があのアイスリンク場内を一層神秘的な場所へと変えていました。
それくらい、印象的な曲でした。今もCMなどに使われていますが、昨年の曲だとは、思えないぐらいアコースティックで心に残る曲と歌声ですね。
Justinのパフォーマンスで、絞られた3人の無名の新人からリアルタイム投票で選び、デュエットする場面、とっても良かったです。
TVを観ている人も投票に参加できて、とってもいいですよね。審査員だけで決めずに、全国の視聴者から選ぶなんて、エキサイティング
2007.02.14 / Top↑
沖縄音楽といっても、色々ありますが、このTINGARAについては
沖縄音楽というよりは、地球音楽というジャンルがあればそちらの方にぴったりだと思います。

職場でも、朝の始まりや雰囲気を和ませてくれるBGMとしてMDを
流すのですが、不思議と柔らかい空気に包まれて話も弾んだりと
とっても助かっています

たびに、水や風や自然を感じさせてくれて、とても気持ちよい
空気・空間に変えてくれる音楽だと思います。音楽とも縁だと思い
ますが、私は初めてTINGARAを知ったのは、BSデジタル放送TVにて
今や1局しかなくなったBSラジオというものの中に、MOTHER EARTHと
いう番組がありました。その番組で、常にBOKUNENさんの絵画と一緒に
かかっていた音楽として、TINGARAと初めて出会いました。

職場のHi-visionTVで初めて観たのですが、BOKUNENさんの絵と
TINGARAのすごいコラボレーションで、大変感動し、毎日見続けて
いたことを思い出します。

左隣にある、ボタンを押して音楽が視聴できるというのは、
TINGARAのサイトからブログ用バナーをコピーしたものです。
とてもいい曲ですので、初めて聴かれる方もぜひ、プレイボタン
を一度押してみてくださいね。
TINGARAのホームページ
みるやかなや(DVD付) みるやかなや(DVD付)
TINGARA (2003/07/23)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る
2006.09.30 / Top↑
久々にDVDを見た。

とてもストイックな曲とボーカルで、いつの間にか彼らのワールドに引き込まれていきました。何と言ってもボーカルの声と曲の合間に入るインタビューで答える言葉が、何ともかっこいい。”自分はGreen Day しか知らないのさ。僕を好きじゃなくてもいい、バンドを好きでいてくれれば、バンドは僕の全てだから"とかなんとか言う感じなんですが、なんか誰にあこがれてとかじゃなくて、すごく自立したバンドなんだなぁって。。。単純かな^^;
パンクロックだけど、時にバラードみたいなのが流れると、歌のウマさに驚きます。やっぱ、歌唱力だよなぁ、パンクだってと当たり前なことに関心したひと時でした。

ブレット・イン・ア・バイブル(通常盤) ブレット・イン・ア・バイブル(通常盤)
グリーン・デイ (2005/11/16)
ワーナーミュージック・ジャパン
この商品の詳細を見る
2006.06.04 / Top↑
'80年代にベストヒットUSAを毎週録画していた私。今、BS朝日で白髪になりつつある小林克也さんの顔を見ながら、めらめらと昔の思いが燃え上がりつつあります。音楽がなかったらどうやって、人生を生きてきたのでしょう?本当に私の場合、音楽=洋楽なくしては10代20代を語れましぇん
(/_・)/ 時々、思い出しながら、大好きだった曲やアーティストを紹介したいと思います。まず第一弾は、私が中一から世界で一番かっこいいと思い続けた人を紹介しマース!
David Bowieです。
bowie.jpg


自分があの当時、いかに異星人になりたかったことか、この写真でおわかりかと思います。このアルバムは「ALADDINE SANE」です。今をときめくUSENの音楽ダウンロードは以下のバナーから入れます。




2006.03.20 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。